初めて胡蝶蘭を育てた 試行錯誤で咲かせた記録メモ

初めての胡蝶蘭 試行錯誤

胡蝶蘭の花が咲くまで 寒い冬でも外で直射日光に当てた

5月になって日差しの強い日は ベランダの日陰に吊るす

花が開き始めてから 室内の窓際の日陰に吊るす

(外には出さない 窓際で風通しのよいところ)


ペットボトル鉢に水苔だけで胡蝶蘭を植える

水苔が乾いたら お湯をザーザー底から流れ落ちるまで掛ける

曇りの日は気温が18度C以上あれば

外に出して外気に当てる

肥料は専用肥料ではない

ローズマリーで使用しているものを与えた

花びらの裏はピンク色のグラデーション


別のミニ胡蝶蘭にも つぼみが出ている

それはペットボトル鉢ではなく 有り合わせの網籠を使い

水苔をふんわり根に巻いたもの

水苔は乾きが早いため 

水道の蛇口からザーザー水を掛けている(寒い日はお湯)

.

.
この写真は花の裏側


3つ目の花が咲いた
ran20175121.jpg 



きまぐれごとで完了 だがプリンターが壊れた…

2017年5月4日〜15日に小説を書き上げた
「思ったらすぐに取りかかる」 ハイスピードは今も健在だった
私らしい〜 (*^_^*)
ほのぼのとできるものをイメージして書いた
「ワン(犬)は人を幸福にする話し」 (*^_^*)

さて ここで大問題 プリンターが壊れた
新たなプリンターが必要
だが古い PCに合ったプリンターがない
縦書きソフトも古いPCには対応していない
新しいと思っていた今のPC 
はや9年もたっていた
古いプリンターは機能がいっぱい
一枚一枚 紙の種類や解像度など
細かく設定でき最高だった
すべてを新しくしなければ何も出来ない
つくづく今の時代を実感
購入はしぱらくお預けにした
縮小していた多彩な趣味
また復活 (*^_^*)

.
.
.
上野公園-02 



二つ咲いた胡蝶蘭

一つ目の花のときは味気なく
二つ目になってゴージャス +゚。*(*´∀`*)*。゚+


ran2017512.jpg