シニアの日々

ARTICLE PAGE

シニアのつぶやき

高齢者が外に出ないことが報じられている。


高齢者問題も大きく報道。


認知症問題はもっとも深刻。介護問題は人手不足。


まだまだいろいろある高齢者のこと。


そこで外に出ない私の理由は これまでの人生と現在を比較し想像すれば 


外に興味もなく魅力も感じない。そして 体力と気力の問題もある。


私は少し若い高齢者。40代後半には親から高齢者の心得を聞かされていた。


そのため「私は年寄り」と60代から唱えている。


現在は98歳ではないが その年齢位に気分を設定した。


とても新鮮で豊かな安らぎを感じている。


まず大切なことは 人のお世話にならないことを考えた。


それは健康管理だろう。その意識が良いのか風邪も引かない。


好奇心旺盛で趣味多彩の私は いくら制限しても まだまだ有り余る楽しみ。 


PCでブログも楽しみのひとつ。外出は年に数回 ?


定年退職の夫とは 家事の役割分担もうまくいき順調。


家で食事のとき以外 むやみに話しかけないルールもある。


お互いに自分の時間を大切にしたいから。


上手に家の中で過ごせることは 専業主婦だったからだと思う。


家にいつでも家族が帰って来たとき ため息がでるほど「家はいいな〜」(*´∀`人 ♪


昔のご年配専業主婦は「なによりも家が一番」と言っていた。


つくづく実感。 +゚。*(*´∀`*)*。゚+


.

.

dry rose7