シニアの日々

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて胡蝶蘭を育てた 試行錯誤で咲かせた記録メモ

初めての胡蝶蘭 試行錯誤

胡蝶蘭の花が咲くまで 寒い冬でも外で直射日光に当てた

5月になって日差しの強い日は ベランダの日陰に吊るす

花が開き始めてから 室内の窓際の日陰に吊るす

(外には出さない 窓際で風通しのよいところ)


ペットボトル鉢に水苔だけで胡蝶蘭を植える

水苔が乾いたら お湯をザーザー底から流れ落ちるまで掛ける

曇りの日は気温が18度C以上あれば

外に出して外気に当てる

肥料は専用肥料ではない

ローズマリーで使用しているものを与えた

花びらの裏はピンク色のグラデーション


別のミニ胡蝶蘭にも つぼみが出ている

それはペットボトル鉢ではなく 有り合わせの網籠を使い

水苔をふんわり根に巻いたもの

水苔は乾きが早いため 

水道の蛇口からザーザー水を掛けている(寒い日はお湯)

.

.
この写真は花の裏側


3つ目の花が咲いた
ran20175121.jpg 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。